新しいステージに変化する前はイライラしやすくなる

イライラ・ムカつくシリーズ

愛で生きることをあきらめない優しいみなさま。

昨晩子どもを怒ってしまった、まだまだ修行が足りないyuriです。

なぜ子どもを怒ってしまったのかというと、

小5の長女が「今日は早く寝る」という約束を守らなかったからです。

水曜日も23時過ぎに就寝。

木曜日も23時過ぎに就寝して、

金曜日の朝に「頭が痛い…」と言いながら起きてきました。

「なんで頭が痛いかわかる?」と聞いた上で、

「昨日は何時に寝たっけ?」

「毎日朝練があるからいつもより起きる時間はどうなってる?」

と質問していくうちに、

「あぁ寝不足だからか…」と自分で気づいてもらいました。

そして「今日は早く寝よう…」と言っていたのに、夜中の0時過ぎになってもまだ寝ていなかったんです。

それで、怒ってしまいました。

水曜日は遅くまで起きていても彼女を信じていられた。

木曜日も遅くまで起きていても彼女を信頼していた。

金曜日は「早く寝る」と言っていたのに、信じてあげられなかった。

そして怒ってしまった。

ほんと、大人でも「今日は早く寝よう…」と思うのに、夜になって1人の時間ができるとつい夜更かししてしまうってよくあるパターンですよね。

でもね、寝不足の人って些細な事でイライラしたり、不機嫌になったりしませんか?

わたしは自分がロングスリーパーだと自覚しているので、せめて睡眠不足で不機嫌にならないように気をつけています。

ちょっとした渋滞とか配慮のない対応をされると、イライラのスイッチが入りやすくなってしまうからです。

だから、彼女には睡眠時間をたっぷりとって欲しかった。

そのわたしの想いをしっかりと伝えていなかったのもイライラした原因だと思います。

そしてわたしは今、「自分らしい生き方」に挑戦しているところです。

このブログも自分らしい生き方を模索する一環として始めました。

今までのステージを離れて新しいステージへ移行しようとしている状態なので、

安定しているとは言い難いです。

わかりやすくいってしまうと

不安

なんですよね。

不安を感じているときは、自分からイライラしていることがあります。

自分からイライラした出来事を探して、自分からイライラした感情を味わいに行っているのです。

なぜか?

それは、

イライラすることによって新しいステージに移行しないように引き留めているのです。

誰が?

あなたの無意識が

です。

新しい環境に変わるのは「楽しみしかない!」という人でも、多かれ少なかれ不安を感じるものです。

それを、無意識が引き留めにかかろうとしてくるんです。

変化するのがコワいから。

あなたが変化するのを「イライラ」という感情で無意識が阻止してきます。

あなたが変化するのを「イライラ」という感情で無意識が阻止してきます。

あなたが変化するのを「イライラ」という感情で無意識が阻止してきます。

でも、わたしはもう変わると決めたんです。

そうしたら、もうイライラする必要なんてありませんよね。

もしあなたがこれから新しいステージへ向かおうとしているときにイライラしてしまったら、

新しいステージへ移行できるか、無意識から覚悟が問われているのだということを思い出してください。

わたしもこのことをすぐに思い出して、

イライラするくらい不安だったんだ!マジウケる!

感じていたイライラを笑い飛ばしました(´◡`)

イライラと一体化してしまうと、イライラ=自分になってしまうので、

自分とイライラのあいだにちょっと隙間を作ってあげるイメージをするのがポイントです。

そして、イライラしているときは正当性のあるもっともらしいことで言いくるめようとするので、

イライラしたことなんか別にどうでもよかったか!

という考えがひどく矛盾したものに感じられてイライラがやめられなくなってしまうことや、

子どもたちがいつまでも反省モードでしょんぼりしているので、まだイライラを演じるがやめられない もしくは イライラの演技を終わりにするタイミングがわからない

ということもあると思います。

今回わたしがそうでした。

ここは思い切って、イライラした人から笑う勇気が必要です。

イライラしちゃってごめんなさい!

またどうでもいいことでイライラしちゃった。

イライラしているときに子どもたちにこんな言葉を言うのはなかなか勇気のいることかもしれませんが、

やはり同じ人間として接するには、親から「ごめんなさい<(_ _)>」と謝る必要もあると思っています。

むしろ子どもたちの方が大人だな~と感じることがたくさんあります。

そしてついイライラしちゃったときに覚えておきたい言葉をこちらの「悪魔とのおしゃべり」からご紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪魔とのおしゃべり 正しさなんて、ただの多数決 [ さとうみつろう ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)

楽天で購入

え?なんで怒ってるかって?

わたしが勝手に期待したからだ、バカヤロー❤

今、自爆中だ、コノヤロー❤

これをイライラしたときにとっさに3回繰り返して、すぐに笑いに変えます。

怒られていた子どもたちも一緒に笑って、怒っていたわたしをすぐに許してくれるようになります。

あー、昨日の夜、これをやるの忘れてました。

「早く試してみたいから、イライラしたことないかな~♪」って思ってるときって、ぜったいにイライラしませんよね?

だって、ワクワクしているエネルギーだから。

でももしイライラすることがあったら、

え?なんで怒ってるかって?

わたしが勝手に期待したからだ、バカヤロー❤

今、自爆中だ、コノヤロー❤

これを3回言うのを思い出してみてください!

思い出してすぐに笑いに変えることが出来た人から、確実に現実が変わり始めます。

イライラと不機嫌歴が長かったわたしが言うのですから間違いありません♪

yuri

コメント