本当のプラス思考をすると、すべてが夢の実現につながる

イライラ・ムカつくシリーズ

大きなピンチや、一見イヤな出来事は、実は夢の実現に近づいているチャンスです。そこで本当の「プラス思考」をすると、最悪なことが最高なことに変わり、思わぬ展開があって夢の実現につながります。

夢を実現するチャンスは、日々やってきているのです。

本当のプラス思考を知っていますか?

なんでも「プラス思考」をしたほうがいいということが、今ではいろいろなところで言われています。でもあなたは、ほんとうの「プラス思考」の意味を知っているでしょうか?

「プラス思考」 は、とりあえず物事の良い面を見つけて、その場の気持ちを明るくしようとする「その場しのぎ」の方法ではありません。また、苦しい時にもなんとか明るく考えてまた頑張ろう!という「励まし」の方法でもありません。

 

先に起こることを変えていく、ものすごい方法なのです。「本当の『プラス思考』さえしていれば、どんな夢でも実現できる」と言っても過言ではありません。

運のいい人は、小さなことにまどわされない

起きてしまった出来事にどんな感想をもつかは、100%あなたの自由です。

リストラをされたときに「最悪だ」という感想をもつのも、「これを機会に転職することができるから良かったのかもしれない」と思うのも、あなたの自由です。

ただし、リストラほどの大きなことに「プラス思考」をするには、日ごろから小さなことで「プラス思考」のクセを身につけることが必要です。

 

電車が遅れたら、その分ゆっくり休める
車が渋滞していたら、その分音楽を楽しめる
遊びに行くときに雨が降ったら「空いているかも!」と思う
八つ当たりされてもスルーできる

大きなピンチほど夢の実現につながる

実は大きなイヤな出来事ほど、そこに自分へのすごいメッセージが隠されているのです。

まとめ

大事なことに気づくためにイヤな出来事が起きたと気づくと、最悪だと思っていたことが最高のことに変わります。

結局、毎日ワクワク暮らしている人が成功者なので、まだ夢が実現していないうちから毎日が面白くなり、向かっている途中も、夢が実現してからも、楽しい気持ちの連続となっていくのです。

コメント